MENU

大胸筋を鍛えるバストアップ体操

ハニーココ,効果なし,副作用,口コミ

大胸筋を鍛えるバストアップ体操

 

大胸筋を鍛えることによって、バストを支える基盤が出来ます。せっかくバストに脂肪がついても、大胸筋が鍛えられていなければ綺麗なバストは保てません。また、年齢とともに下がってきてしまうバストを、ハリのある状態にするためにも、大胸筋を鍛えるというのは重要になります。
では、大胸筋を鍛える簡単な体操をご紹介します。

 

・拝み体操
胸の前で手のひらを合わせて、合掌のポーズを取る体操です。バストアップ体操の中でも有名な方法になります。
背筋を伸ばして、猫背にならないように姿勢をつくります。胸の前で手のひらを合わせ肘を垂直に伸ばした状態をキープします。その状態から手のひら同士を押し合うように力を入れ、約6秒間キープします。一度力を抜いて手を下に下ろしリラックスさせます。
これを数回繰り返しましょう。

 

・タオル回し
フェイスタオルなど短めのものを利用しましょう。タオルの両端を持ちタ腕を伸ばします。タオルはシワが出ないようピンと伸ばします。その腕を下からゆっくりと上へ持ち上げ、体の後ろまで伸ばせるところまで伸ばします。この状態から、反対に下に下ろしていく動作を数回繰り返しましょう。あくまでゆっくりと、大胸筋を意識しながら行うことが大事です。

 

これらの体操は1日だけ行っても効果は期待出来ません。毎日習慣化させて行うことにより、徐々に効果が出てくるものです。なかなか結果が出ないと続けることも億劫になってしまいそうですが、数年後も綺麗なバストを保っていられることをイメージしながら行いましょう。
また、大胸筋を鍛える体操を行うことにより血流の流れが良くなるので、サプリや栄養のある食事を摂取するとより効果が出やすいでしょう。

関連ページ

おっぱい体操で胸は大きくなる?
おっぱい体操ってなんでしょうか?そのおっぱい体操をすれば胸は大きくなるのか?おっぱい体操を紹介しましょう。
バストアップするストレッチ
バストアップするストレッチとは、どういったものなのでしょうか。1日5分もあればできるバストアップするストレッチを紹介しましょう。